つまるところ。

バカはいつまでもバカってことで。

なんか、なんだろう
「作業」と「仕事」の部分を、ごっちゃにしちゃってたのかな。
いや、そんなのただのいいわけなんだけど。
一生に一度きりの儀式なんだ。
それを、滞りなく、気持ちよく、終えてもらうためにできることをする。
それがあたし(たち)の仕事で、しなければならないこと。
練習とか本番とか、失敗とか成功とか
そんな次元じゃないんだよね。

こうやって言ってもらえるって
ものすごくしあわせなこと。
どんな形であれ、見てもらえて、気にしてもらえて。
それ以上のしあわせってないでしょ?
いつもいつもしかられてばっかりだけど(;´∀`)
ほんとに申し訳ない。でもとってもありがたい。
あーやって叱ってくれる人って、なかなか居ないもん・・・!
人と人のつながりって、すごいよね。

ほんとに、あたしって。
なんでこんなにバカなんだろう。゚( ´pωq`。)゚。
いつになったら成長するんだ。
もっと学習しろよ。
毎日なにやってんの?
この五ヶ月なにを見てきたの?
いつもいつも同じこと言ってる。
いつもいつも同じことで注意されてる。
もっと進歩しょうよ。
もっとがんばろうよ。
もっともっともっと・・・
「最期」を見送る「お手伝い」をする仕事である
そういう自覚を、持たないと。


*

そんなわけで
今日もどんでん!
いまんとこ、明日はどんでんじゃなさそう(*´∀`*)
どんでんでもいいんだけど!
あわただしすぎるので!!
あんまり好きじゃないんです・・・(´・ω・`)
まぁ、日にちに融通利きにくいしどうしょもないんだけどさ。
それでもドライアイス処置だけでも、一週間はもつってんだからすごいよね・・・
「死」の瞬間から腐敗は始まってるってのにさ。
腐敗していく、ってのもなんとなく不思議ではある。
人間ってすごいよね!
ちゃんと生きてるってもっとすごい。
当たり前に呼吸して
当たり前に血が巡って
でもそれって、実はとってもすばらしいことで。
・・・とか、なんか言ってみるけどw

今日はなかなかあわただしい。間に合ってよかった。
っていうか
仕上げ料理・・・(´‐ω‐`)
通夜ぶるまいあるのに、それだけないとかなんかへんだよなぁ とか。
田舎からきてくれた親族さんら、おなかすかせてまってたもん(´;ω;`)
なんかこっちまでひもじくなる・・・。
あゆの見てたら、喪主って大変だな~って思う。
自分もいっぱいいっぱいなのに、接待までしなきゃなんない!
まぁ、そのお手伝いをするのがお仕事なわけですが。
なんだかそんな感じで・・・
やさしい親族さんらだったのが救いでしたね><
そうじゃなかったら、あたしらが怒鳴られてたところです・・・。
あくまで「喪主さんの意向」なんだけど
なかなかそう思ってもらえなかったりして。
みんな余裕がないからさ。
普段ならどーってことないことも、気になったりしちゃうんだよね。

で、通夜はメインでした(ФωФ)
久しぶりすぎて、ぐだぐだはんぱじゃなかった・・・。



・・・うーん、だめだ。
寝る。

コメントの投稿

非公開コメント

オレが死んだら!
ガンジス川に放流でおk!!
大河に流され、ガイアに還るよ!
  
検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ