届かない。

いったいダレの。通夜なんでしょうか。
もやもやが止まりません。

mixiの知り合いの方が、つぶやいてた。
「Mくんのお通夜いけてないどうしよう」みたいな。そんなつぶやき。
その知り合いさんは小学校から高校まで全部一緒だった人で。
きっとMくんってのは、知ってる人。
ダレなんだろう。
いや、想像はついてるんだけど。
きょう、お通夜だったのかな。
もしもあたしの想像してる人だったとしたら。
あしたにはお骨になって
もうずっとずっと 肉体が戻ることはなくって。
そういう存在に。
彼はなってしまっているのでしょうか。
すごくすごく気になります。
想像でしかないけれど、彼なのかしら。
どうなんだろう、どきどきする。
でも
いろんなところを見れば見るほど確信に近づいていって。
きっと彼なんだろう から 彼だ。 って。
もっと早くに気づけばよかった
そしたら遅れてでも通夜に行ったのに。
でもね
仲がよかったわけでもないんだ。
ただ、クラスが一緒だったり
ただ、塾が同じだったり
それだけのこと。それだけのことなの。
だけどこんなに気になって気になって気になって
後悔するくらいなら行けばいいのに。
きっとウチの近くの会館だよね、そうじゃなかったらわかんないやごめんね。
いきたいいきたいいきたい。
行きたい、そして生きたい。
これで、ふたりめ。
あたしが知ってるだけの人数だけれど。
ほんとに、あっという間で一瞬であっけなくって
こんなにも、もろくてはかないもんなんですね。
なにがあったのかな。
どうぞ、やすらかに。


そんなわけで
今日こそちゃんと日記書こうって、
金環食のはなしだったり
蛇にピアスの話だったり
25日が楽しみだね、って話だったり。
そういうのをいっぱいいっぱい
書こうと思ってたんだけど。
ちっともそんな気分じゃなくなっちゃった。
なんで? と どうして?
しか、頭に浮かびません。
毎日のように「通夜」だったり「告別式」だったり。
そういうのに触れているのに。不思議だよね。
やっぱり全然チガウや。違うんだよ。
ずっしり重くて
どーしょもないこの感覚は
すごく久しぶりな気がします。でもたったの3年前。
もっと親しい人だったら。
どれだけ重くのしかかってくるんでしょう。
まだ、全然想像つかないけれど。
いや、一度は味わったはずなんだけれど。
あまりにもあたしが幼すぎて、感じきれなかっただけなんだろうけど。

おやすみなさい。
どうぞ安らかに。
あまり接点なんて、なかったけれど。
ありがとう。
あなたの記憶にあたしは刻まれてないかもしれないけれど
あたしの記憶には刻まれているから。
ありがとう。
また、どっかで会うんじゃないかって
そんな風に思っていたよ。
もうそんなこと、ないんだね。
そう思うと、やっぱりさみしいな。

コメントの投稿

非公開コメント

  
検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ