三文の一。

百万ひろったら、約三文の一あたしので約三文の一野郎ので残りの約三文の一を貯金するそうです。
野郎かわいい( ´ ▽ ` )ノ
でもあたしもそうするなー
いや、半分貯金の残り半分を半分ずつかな?
まぁまず百万拾うことはないと思うけどね(∩∀`*)

そんなこんなで、今日はどんでんでした。
先輩らのがはやく終わったのにあたしだけ(つω-`)
なんかちょっと納得いかなかったけど。
そんなこと言い出したらキリがないしね。
ぼちぼちがんばった!!!
担当者のひとと入ったけど、やっぱり違うー(´=ω=`)
いましてほしいのはそれじゃないねん!!てのがけっこーある。

なんかわかんないけど、めっちゃ足の裏が痛くてたまんない(´;ω;`)
なんなんだろう。
昼の式の開式一時間前からバタバタしたのが悪かったのかな?(笑)
あのバタバタはほんとに異常!!!
あーゆー親族いややわー(´;ω;`)
フリーダムすぎてヽ(;▽;)ノ

帰り道は、ちょっとだけ野郎と電話。
すーぐぐずぐずする(笑)
うち女ばっかの家族だからさ、おとーさんの気持ち…ってあんまりわかんないの。
男同士、女同士にしかわかんないことってやっぱりあるんだろうなぁとか。
野郎と話してたらそーゆーのが、ちょっとだけわかる気がした。
さみしかったのかな?
でも、なんか今更どうしたらいいのかわかんないやヽ(;▽;)ノ
墓を守るなんて!って思ってたけど。
やっぱりそーゆーのって、大事なんだなぁって。
先祖がどーのってことじゃなく。
ただ単純に、家族そろってお墓参りして帰りにごはんでも…っていう
そーゆーことが大事なんだなって。
この年になってやっと気付けたのかも。


わたしもすてきな母親になりたい。
いつかありがとねって言われるような人になりたい。

Comment

非公開コメント

  
検索フォーム
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ